So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

インドネシア滞在の準備―ネット環境について [海外のはなし]

インドネシア滞在の準備―ネット環境について
DSC09366-360x270インドネシア.JPG

 インドネシア行きは、いよいよ後1週間に迫っている。滞在中、毎日ブログ発信するつもりだが、ネット環境について述べたい。5年前に行った「スペイン巡礼800㎞歩き35日間」
参考:スペイン聖地サンティアゴ巡礼 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-07-20
では、高額費用を避けるためにルーターを持たずに、現地のWI-FI使用可の店やホテルでネットを使っていたが、写真の取り込みに時間がかかり、ブログを発信するのに毎日2~3時間がかかり苦労した。今回は安いWIFIレンタル会社と契約することにした。結局「wi-HO!」を選択、4G大容量プラン、1日500メガバイト、33日間でルーターあんしん補償込み17,028円で契約した。
容量が心配なので、現地ではできるだけWIFIを使用できる場所では、それを借りて使用、宿泊所に戻りWIFI環境のないところでルーターを使うという節約方法を心掛けることとした。

 インドネシア情報について
今田述著「トワン、ガンバルか? 私のインドネシア文化論的インドネシア滞在記」
中央新書1990年版 
小川忠著「インドネシア 他民族国家の模索」岩波新書1993版
 これらの書は、28~25年前に発行された情報で、現地では随時ネットでの検索が必要だ。ネットで発表されているインドネシア温泉巡り滞在記や旅行記も大変参考になる。アクセスや歴史・泉質などさらにネットでの検索が求められるだろう。
例えば、前述の今田著で、「ズンダ海峡の島」の情報が紹介されている。「南から標高813m、450m、120mの三つの火山を有し、温泉の湧く島があり・・・「クラタカウ」は1883年5月に大爆発をし、近世から現代にかけて世界最大級の火山爆発があり、島の北部三分の二が消し飛び、死者36,000人を数えた」との記述に驚かせられた。ジャワ島の西端にある島だが、ここにも行けるのであれば、ぜひこの目で見てみたい。

☆インドネシアの温泉事情 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-01-26
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆海外温泉入浴珍道中 http://www.a-spa.co.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01


旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ



nice!(65)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行