So-net無料ブログ作成

都立小金井公園に隣接の「江戸東京たてもの園」へ行く! [東京・青梅周辺]

都立小金井公園に隣接の「江戸東京たてもの園」へ行く!
DSC03633.JPG
高橋是清邸(たかはしこれきよてい)建築年代1902年

1993年、江戸東京博物館の分館として、「江戸東京たてもの園」が開園した。JR武蔵小金井駅北口から歩いて25分。旧武蔵野郷土館があったところで、約7haの広さ。都内に存在した江戸時代前期から戦後までの文化的価値の高い建造物を移築し、復元・保存・展示している。 HP:江戸東京たてもの園 https://www.tatemonoen.jp/
DSC03598.JPG
DSC03599.JPG
DSC03600.JPG
DSC03601.JPG

 6月2日、玉川上水の北に位置する「江戸東京たてもの園」の正面の広い敷地は、家族連れでいっぱい。ベンチや芝生にレジャーシートを敷いてランチをとっている家族も居た。
ビジターセンターを抜けると裏側は、西ゾーンと野草ゾーン、東ゾーンに分かれている。西ゾーンから廻ってみる。田園調布の大川邸、前川國男邸、小出邸、デ・ラランデ邸、
DSC03602.JPG
DSC03603.JPG
DSC03605.JPG
DSC03615.JPG
DSC03607.JPG

農家の綱島家から農家の吉野家の前庭のテーブルいすで、入園前に購入した弁当を食べる。江戸時代後期に建てられた民家です。吉野家は江戸時代に野崎村(現在の三鷹市野崎)の名主役を務めた家といわれ、式台付きの玄関や付け書院のある奥座敷に格式を見ることができる。青梅市にも都有形文化財として「吉野家」が展示されている。旧吉野家住宅は江戸時代初期に新町村(現在の青梅市新町)を開拓し、代々名主を務めた吉野家の旧宅で、現在の建物は江戸後期という。現在の住宅は江戸時代末期に建てられた物。同じ先祖の吉野家らしい。
 綱島家・吉野家とも囲炉裏の間があり、火がともされていた。吉野家では囲炉裏に座り、お茶を御馳走になりながら、お話を伺った。私の幼・少年時の北海道開拓農家での生活ぶりを思い出した。
DSC03608.JPG
DSC03609.JPG
綱島家
DSC03611.JPG
DSC03612.JPG
吉野家

 東ゾーンに移動し、高橋是清邸(たかはしこれきよてい)建築年代1902年(明治35)港区赤坂七丁目から移築。明治から昭和のはじめにかけて日本の政治を担った高橋是清の住まいの主屋部分。総栂普請(そうつがぶしん)で、洋間の床は寄木張り。2階は是清の書斎や寝室として使われた。縁側の窓のガラスは、歪んで見え多分今はとても珍しい大正ガラス。1936年(昭和11)の2・26事件の現場になった。
DSC03633.JPG
DSC03628.JPG
DSC03629.JPG
DSC03630.JPG
高橋是清邸(たかはしこれきよてい)建築年代1902年(明治35)
DSC03635.JPG
DSC03637.JPG
都電

上精華堂、荒物屋、生花店、文具店、乾物屋、万徳旅館、小寺醤油店、居酒屋の鍵屋、銭湯の子宝湯などを回った。
DSC03642.JPG
DSC03655.JPG

 銭湯には内部も見ることができた。1929年(昭和4)築の足立区千住元町から移築した。東京の銭湯を代表する建物で、神社仏閣を思わせる大型の唐破風(からはふ)や、玄関上の七福神の彫刻、脱衣所の折上格天井など贅(ぜい)をつくした造りを見せている。男湯の三つの深さの異なる浴槽に「以外に深いんだな」と驚いた。女湯にも足を運んでみた。
 都内の温泉銭湯には、温泉マニアとして足を運んだことがあるが、女湯に入ったのは初めてだった。
DSC03644.JPG
DSC03646.JPG
DSC03650.JPG
DSC03651.JPG
DSC03652.JPG
DSC03653.JPG
DSC03654.JPG

☆ミャンマー最大の名所・仏教建築群バガンに来た! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-02-15
☆インドネシア滞在の旅 出国審査で「違法滞留」https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-01
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://www.a-spa.co.jp/
☆旧街道を歩く旅 http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆海外温泉入浴珍道中 http://www.a-spa.co.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ





nice!(58)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 58

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。