So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

定年後の過ごし方―文藝春秋2017年10月号特集を読んで!

定年後の過ごし方―文藝春秋2017年10月号特集を読んで!
夏 風鈴と朝顔.jpg
画 金森 達

 文芸春秋2017年10月号「定年後の常識が変わった」を読んだ。「私が選んだ第二の人生」には、「ボランテイアは経営より面白い」COCO壱番館創業者の宗次徳二氏、「直木賞作家がタイで出家して」笹倉明氏、「モノも人脈も捨てて身軽になる」弘兼憲史氏、「NHKアナが福祉施設職員に」内多勝康氏。「大学に通って学び直す楽しみ」花岡正樹氏、「『人生の楽園』にみる地方移住」折川俊生氏の話に興味を持った。
 私は60才を超えたころから、「第二の人生設計はどうなるのか?」私がそのモデルケースとして体験してみよう!と思い立った。
ゲーテ、ベートーベンと温泉のはなし.jpg
温泉巡浴1300湯を達成して.jpg
奥の細道.jpg
画 金森 達

 現役時代からの趣味・ライフワークは、日本と世界の温泉巡り、旧街道歩きだった。
① 温泉巡りは、日本国内の巡浴は現在1,410か所、海外の温泉は86か所を数えた。
② 旧街道歩きは、現役時代に「東海道五十三次」「中山道六十九次」「甲州街道」「奥の細道」「旧青梅街道」「北國街道」「豊後街道」を歩き、退職時には「スペイン聖地サンティアゴ約800㎞を35日間で歩いた。
③ 家庭内の理由で、3か月半の「おんせん県の別府・大分市」に家出生活を実践、温泉三昧の単身生活を送った。
④ 地域の行政にかかわる「行政に口出す探検隊」を創設、二年間にわたり、市財政の無駄使いと思われる課題に取り組んだ。
⑤ 地元の老人会の俳句部に属し、月一回の句会に参加し、俳句つくりに精進した。
⑥ 暖かい四国「徳島県」と奄美大島へ「移住先を求めて」現地自治体へ行き「古民家探し」をする。
⑦ 年金生活でも無料で楽しめるアマチュアクラシックコンサートに足を運ぶ。東京は大学が多くそれぞれの管弦楽団やOG/OBの管弦楽団が沢山あり、月に2~3回聴きに入っていた。
⑧ 貨幣価値が異なり、日本の常識では考えられない金額で過ごすことができる、インドネシア・ジャワ島への温泉巡りを1か月滞在で過ごした。
 以上大雑把にこれまで体験したことを取り上げたが、これらはすべて私のブログ「温泉マニアの巡浴紀行」で紹介している。旅行については、加藤仁著「定年からの旅行術-人生を変える旅に出よう」にも大いに共感を持っていた。

温泉マニアの巡浴紀行
https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-1

☆インドネシア滞在の旅 出国審査で「違法滞留」https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-01
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://www.a-spa.co.jp/
☆旧街道を歩く旅 http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆海外温泉入浴珍道中 http://www.a-spa.co.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ



nice!(60)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 60

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。