So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

バスウェイで、多民族文化再現のテーマパーク、タマン•ミニ•インドネシア・インダーへ。? [海外のはなし]

バスウェイで、多民族文化再現のテーマパーク、タマン•ミニ•インドネシア・インダーへ。 
DSC01131-432x576.JPG
 
 6月25日(月)ボゴールから列車(16,000ルピー=160円)で移動して、ジャカルタ市街北のSky Inn Godok I Jakartaに移動した。まだ新しい安宿で二階のツインはエアコン、トイレシャワー、テレビ、机椅子、鏡付、朝食無し。一泊16万ルピー(1,600円)で、欠点は狭い事とモスクが近く午前3時から放送で祈りをがなりたてられること。
DSC01098-576x432.JPG
DSC01099-576x432.JPG
DSC01100-432x576.JPG

 夕食はインドネイアプラザに丸亀うどんがあると知り、5キロを歩いて食べに行った。閉店で食べられなかった。次いで、日本食レストランImperial Shanghaiで、チャーシューラーメンと餃子を食べた。

 6月26日(火)、市街地から20㎞南東のタマン•ミニ•インドネシ•インダーへバスで行った。この施設は多様な民族が住むインドネシア各地の文化を100ヘクタールの広い敷地に再現したテーマパークで、遊園地やボート遊びなども楽しめ、家族で賑わっている。タクシーで行くと多分、7〜8,000円はかかるのでは。この間、宿泊費や移動費、食費を含めて一日平均4,200円の生活費を維持している貧乏旅行者としては、とてもそんな料金は支払えない。よって、トランスジャカルタ・バスハイウェイで安く行こうと言うのだ。13のメインルートがあり、一回の乗車で3,500ルピー(35円)。最初に利用するときに4万ルピー(内2万ルピーが運賃分、2万ルピーがカード購入代)で「ICカード」を購入する。結局、3回乗り換え、3時間半掛かった。目的地を乗務員や乗車客に聞きまくり、車両の前部の女性専用部分にも入り込み、注意を受けたりもした。BNNからテーマパークまでは客が少ないためかミニバスになる。帰りはもっと分かりやすいルートを教わり、一度の乗り換えで済み3時間だった。大勢の乗客の皆さん、スタッフの皆さんお世話になりました。交通費は往復70円で済んだ。
DSC01106-576x432.JPG
DSC01107-576x432.JPG
DSC01108-576x432.JPG

 日本人客が珍しいのか、何かと声をかけてくる。サッカーワールドカップで日本が活躍しているのを話題にして握手を求める人も。テーマパークの様子は写真だけでご紹介する。
DSC01111-576x432.JPG
DSC01114-576x432.JPG
DSC01117-576x432.JPG
DSC01115-576x432.JPG
DSC01130-432x576.JPG
DSC01129-576x432.JPG
DSC01137-576x432.JPG
DSC01127-576x432.JPG
DSC01131-432x576.JPG
DSC01134-576x432.JPG
DSC01135-576x432.JPG
DSC01143-432x576.JPG
DSC01139-576x432.JPG
DSC01150-576x432.JPG
DSC01151-576x432.JPG
DSC01152-576x432.JPG
DSC01156-576x432.JPG
DSC01158-576x432.JPG
DSC01161-432x576.JPG
DSC01163-576x432.JPG
DSC01166-432x576.JPG
DSC01167-576x432.JPG
DSC01171-576x432.JPG
DSC01168-576x432.JPG
DSC01178-576x432.JPG
DSC01188-576x432.JPG

DSC01189-576x432.JPG
DSC01181-576x432.JPG
DSC01182-432x576.JPG
 昨夜、インドネシアプラザで夕食を終え、バイクタクシーと交渉をしていると、My Blue birdというアプリが無いと手配できないシステムなのか手こずっていると、勤め帰りらしい小柄な美人が間に入って、交渉してくれ、「私のアプリで支払いも処理したから、大丈夫!」アプリでカード決済も済んだからと言う。私の支払いは良いという。2万5千ルピー(250円)ではあったが、よほど年寄りの日本人の貧乏旅行者に見えたか?ソロでも、道に迷った私を帰宅途中らしい若い女性が運転するバイクの後ろに乗せて送っていただいた事もあった。

☆インドネシア滞在の旅 出国審査で「違法滞留」https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-01
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://www.a-spa.co.jp/
☆旧街道を歩く旅 http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆海外温泉入浴珍道中 http://www.a-spa.co.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 22

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。