So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

クロアチアとスロベニアの温泉 [海外のはなし]

クロアチアとスロベニアの温泉
温泉夜話 スパの起源1.jpg
温泉夜話 スパの起源2..jpg
金森 達 画

 2017年10月11日から「クロアチア、スロベニア5カ国周遊11日間のツアー」に出かけることになった。5カ国とは、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、モンテネグロ、コソボ。セルビアを除いて、アドリア海に面している。いつも海外旅行には温泉を訪ねるのが私の目的になっていて、機会があれば一風呂浴びたいと思っている。
クロアチアの温泉は地図を見ただけで10カ所はありそう。スロベニアにも何カ所かありそうだ。日本語での紹介や日本人の温泉マニアらしき人の紀行文を探してまとめてみたい。

 クロアリアの温泉のイストゥラIstarske Topliceは、モトヴンMotovunから北東約7㎞(車で15分)、ミルナ川を渡ったところに在る温泉。この温泉の利用は、ローマ時代からといわれ、保養地として知られ、スパリゾートとして開発され、長期滞在の療養施設で治療する人が多い。参考:訪問記:
https://www.adria-ex.com/blog/item/321.html

 クロアチアのビゾヴァスケという町の外れに温泉娯楽施設・ビゾヴァスケ・トプリツェBizovacke topliceがある。1,970年にINAイナという石油会社が油田を発掘時に地下2000mのところから湧きだしたもの。40度の温泉は、リウマチや関節炎に効能があるようだ。石油臭が強く入浴後の洗剤で洗わなければならないという。
参考:訪問記 http://hrvatska.exblog.jp/15799340/
切手 バーデン・バイ・ウィーン紋章.jpg

 スロベニアのツエリから東へ40km、列車で約50分のエロガシュカ・スラティナRogaska Slatina 温泉は、スロベニアでも規模が大きい温泉。11世紀にはすでに飲料水として利用され。17世紀には販売されていた。「Donat」ブランドの炭酸水の源泉で、マグネシウムが沢山含まれている。

 スロベニアのカムニクKamnikからバスで9km約15分行くとテルメ・スノヴィクTerme Snovik。カルシウム、マグネシウム、ナトリウムなどを含み、関節痛や腰痛などに効果がある。宿泊施設、室内プール、野外大プールなどを備えたレジャー施設がある。

 ポルトロージュPortorozは、19世紀以降リゾート地として発展を遂げてきた。南下すると約70ha(東京ドーム約15個分)の700年前からの製法で知られるセチョヴィリエ塩田がある。参考:訪問紀行https://4travel.jp/travelogue/10207084

 スロベニア北西部にあるブレッド湖畔の温泉は、昔から温泉が湧いており(鉱泉)湖に浮かぶ「聖マリア教会」とアルプスの山々の眺望を楽しめるリゾート地。リゾート地のホテルにはプールの設備があるが、温泉の源泉が惹かれているのは、老舗ホテルのGrand Hotel Toplice のプールの実。源泉は22度で加温して38度に保っている。泉質は炭酸とカルシウムを含む中性の無色透明。プールは水着着用だが、サウナは別料金でサウナに入るときは裸の混浴、サウナ以外で過ごすときは布を巻いて過ごすようだ。

参考:訪問記 ブレッド湖での鉱泉のあるお宿は、トプリツエGrand Hotel Toplice
https://4travel.jp/travelogue/10207138
http://www.heavenly-spring.com/europe/slovenia/ziva/index.html

 今回のクロアチア・スロベニア5か国周遊のツアーでは、ブレッド湖畔に半日観光の予定。うまくすればこのホテルで入浴が可能かも知れない。リユブリアーナからブレッドまでは、列車で40分~1時間10分、バスで1時間20分、駅から湖畔へはバスで15分。

☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://www.a-spa.co.jp/
☆旧街道を歩く旅 http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆海外温泉入浴珍道中 http://www.a-spa.co.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ


nice!(40)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 40

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。