So-net無料ブログ作成

第4回 甲州街道を歩く 八王子~高尾~小仏峠~相模湖 [旧街道を歩く]

第4回 甲州街道を歩く 八王子~高尾~小仏峠~相模湖
第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 034.jpg
神奈川県で現存する本陣・小原宿本陣

 2011年9月11日、八王子から相模湖方面へ向けて、第4回目の甲州街道歩きを実施する。先週の予定が大型台風で延期したのだが、今回は孫娘が予定があり同道できなかった。前日に小仏峠からの山道が歩けるのかが心配で、八王子観光協会に確認の電話を入れてみた。その途上に美女谷温泉がある。昔友人と日帰り入浴をこころみたが、宿泊客以外は入浴できずに未入浴のところだ。

 6時にJR八王子駅着、前回確認できなかった「新町竹の鼻一里塚跡」にまず向かう。北口を直進し、天正18年(1580年)建立、昔は八日の市が行われ、今は西の酉で有名な市守神社の写真を撮ろうとして、小さな段差を踏み違え左足首を横にがくんと体重を乗せてしまった。4ヶ月前にくじいた同じところだ。「あっやった!」神経と筋肉をだまそうとすぐに軽いジョギングをして、痛めた足首を休めないようにして歩き続けた。痛みによっては、今日の歩きを中止しなければならない。「新町竹の鼻一里塚跡」は竹の花公園の中にあり、隣接して永福稲荷神社、境内には芭蕉句碑、江戸時代の力士像が建つ。戻って、甲州街道を西へと向かう。
第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 001.jpg
西の酉で有名な市守神社

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 002.jpg
「新町竹の鼻一里塚跡」

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 007.jpg
永福稲荷神社

 6時47分、追分を左折し旧道へ行く。八王子千人頭の一人石坂弥次右衛の墓がある門興岳寺を通過。千人町から並木町へ入り、国道20号線に合流。7時38分、JR高尾駅前を通過。このあたりで蕎麦屋などがないか探しながら高尾山口を通過。圏央道八王子南インター工事中を通過。このあたりで気がつけばよかったものを・・・。
第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 011.jpg
八王子千人頭の一人石坂弥次右衛の墓がある門興岳寺

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 012.jpg
JR高尾駅

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 016.jpg
高尾山口

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 017.jpg
圏央道八王子南インター工事中

 小仏峠方面の看板が出てくるものと思い込み、国道20号線をひたすら歩き続けた・・・・。9時23分、大垂水峠(ここから神奈川県)に着いて、下りが始まると、「いつ小仏峠の標識が出るんだ?」といよいよ怪しんだ。
第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 018.jpg
8時30分 梅の木橋 「関東ふれあいの道」入り口 日本橋から54km

 10時07分、千木良バス停、天下茶屋「弁天島温泉」で入浴することにした。九十九折の坂道を清流美女谷川側に降りたところに弁天島温泉がある。拙句「秘湯への小道どんぐりころころり」入浴料1,050円を支払って浴室へ。川原から湧出する源泉22度の弱アルカリ泉を加温した湯は、無色透明で無味。敷地が3千坪もあり、時期によりカタクリの群落が見ることができる。客室が11室あり、すばらしい景観が自慢の宿。すぐ先にある底沢バス停の処右手に「小仏峠まで3.5km」の標識が立っていた。小仏峠からの旧道はここへ出てくるんだ。


第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 020.jpg
天下茶屋「弁天島温泉」

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 022.jpg
九十九折の坂道を降りて正面

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 028.jpg
玄関口

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 027.jpg
浴室入り口

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 025.jpg
渓流を眺められる浴室

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 030.jpg
底沢・「小仏峠まで3.5km」の標識

 さらに進むと小原(おばら)宿の本陣が現存していて、無料で見学ができる。日本橋から9番目の宿場、神奈川県で残っている唯一の本陣建築物だ。参勤交代の折、大名などが泊まった格式のある宿屋で、大名が泊まった上段の間、畳敷きの厠も残っている。小原の名主を務めていた清水氏の家で寛永2年(1625年)以来、ここの名主兼本陣を務めていたという。400年前の建築物らしい。管理人の方と1時間ほど話をして「高尾から小仏峠経由の旧道はすばらしいから、旧道歩きには欠かせない」との話に、再度挑戦する決意ができた。11月3日に小原宿本陣祭りで、往時の風情を再現する大名行列が行われるので、そのときにあわせてこようと思う。
第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 032.jpg
小原宿本陣正面

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 033.jpg
入り口の門

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 034.jpg
前庭から望む

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 035.jpg
玄関口

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 040.jpg
囲炉裏の間

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 044.jpg
座敷には、駕籠が展示

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 043.jpg
上段の間

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 046.jpg

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 046.jpg

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 050.jpg
二階から、階段を見下ろす

 13時前にJR相模湖駅に到着する。甲州街道第4回目の歩きは、約22kmの行程だった。列車で高尾駅に戻り、「高尾の湯ふろっぴい」に入浴をしようとしたが、どこかの温泉をタンクローリーで運んだいわゆる「運び湯」だと知り、入浴を諦めた。左足首は、30分おきに痛みを感じたが、何とか予定の距離を歩きとおすことができた。明日以降の痛みが心配だ。
第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 054.jpg
相模湖ダム

第4回 甲州街道を歩く 八王子~小原宿~相模湖  2011.9.11 055.jpg
JR相模湖駅

旅と温泉の思い出ショップhttp://aaspa.web.fc2.com/shop/
エッセイ「温泉夜話」 http://www.a-spa.co.jp/yawa/index.htm

温泉巡浴紀行http://www.a-spa.co.jp/junyoku/index.html

旧街道をあるく旅 http://aaspa.web.fc2.com/index-tabi.html
温泉グッズ 譲ります、譲ってください。http://www.a-spa.co.jp/mania/index.html



nice!(36)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 36

コメント 4

Minky

のんびり歩いてみたくなりますね。

by Minky (2011-09-15 18:50) 

さち

囲炉裏がステキですね。
なんか見ていると落ち着きます
by さち (2011-09-16 22:39) 

UGG ブーツ

より多くの人々があなたを心配, UGG ブーツ,しているように、彼らの街はより,UGG 販売,優れて作る方法、それは衣服,UGG 店舗,美しいファッションクリスチ,UGG 楽天の有名なブランドで.UGG クラシックミニ,UGG キッズ ブーツ,UGG 手袋,UGG ベビーブーツ,UGG バッグ,ジミー チュウ 靴,Christian Louboutin Chaussures
by UGG ブーツ (2011-10-19 10:34) 

トリーバーチ 店舗

孤独、パートナー、および日のトリーバーチ 店舗が近くにあるすべてのトリーバーチ 靴を伴うどんなに忙しくても、トリーバーチ 財布 新作決定のすべての工程を有する。
by トリーバーチ 店舗 (2012-03-17 15:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0