So-net無料ブログ作成

温泉夜話 中国・首都北京にも温泉がある? [温泉マニア]

温泉夜話 中国・首都北京にも温泉がある?

私は20年前、全日空が北京に路線就航した翌年の2月に北京に研修に行ったことがある。そのとき、温泉がなかった(と思っていた)ので、北京市内の銭湯を探し当て、入浴してきた。中国人は通常はシャワーで済ませているらしく、銭湯では湯船の中で石鹸をつけて洗っていた。熱い湯船と温い湯船があり、温い方に沢山の人が入浴していて、石鹸と体を洗った後の垢が油膜にように浮いていて、気持ちが悪かった。それでも両手で垢が私のほうへ来ないようにして避けながら一応入浴体験をしてきた。帰国してから、「中国では、肝炎が流行しているのを知らないのか?」と脅されて、しばらく心配で寝られなかった。
中国・北京にも温泉がある.jpg
金森 達 画

さて、今中国では「1990年代後半、建国第二の温泉ブームで、近代的な温泉施設が建設されている」という情報を得た。15年ほど前には韓国が温泉ブームたけなわだったが、中国でも同じくそのような時代が来たかと調査にも力が入る。中国のランドオペレーターの方から、北京郊外に「○○温泉大飯店」という名のホテルを聞いたことがあるとの話から、ネットで調べると、あるある・・・こんなに温泉施設があるんだ、と驚いた。
京東第一温泉リゾートカントリー、華清温泉ホテル、九龍山荘、龍脈温泉水泳館、南宮温泉水世界、北京八達嶺温泉リゾートカントリー、天龍源温泉、チューリップ温泉ガーデンリゾートカントリー。いずれも宿泊・飲食・娯楽・医療・保健などを一体化させたリゾートホテルとレジャーランドを兼ね備えた施設だ。

小湯山の温泉度仮村の九龍山荘は、北京の投資企業が作ったもので、東洋一の室内プールがあり、園内移動に1周10分のモノレールもあるという。又巨大な地熱農業と養魚が行われている。(北京温泉の参考文献:桂博史著「中国温泉探訪記」)

北京に温泉があるとわかった以上、私も温泉入浴に出かけなければならない。昨年黄山の麓にある温泉入浴目的に黄山と杭州へ出かけたが、肝心の黄山では、温泉宿が大規模な全面的な改築工事で入浴が果たせなかった。今度は北京か西安での中国第一の温泉入浴を果たしたいと思っている。


旅と温泉の相談室http://www.a-spa.co.jp/

マツノヒデマサの海外温泉珍道中 http://www.a-spa.co.jp/junyoku/matsuno.htm
エッセイ「温泉夜話」 http://www.a-spa.co.jp/yawa/index.htm


温泉巡浴紀行http://www.a-spa.co.jp/junyoku/index.html

温泉水サーチhttp://www.a-spa.co.jp/onsen-shop/search.html

旧街道をあるく旅http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/

nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 1

hide-m

toraneko-tcさん あんみつさん sakさん ご訪問とnice! をありがとうございます。

by hide-m (2008-10-19 07:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0