So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

座敷わらしが棲む金田一温泉[へ行く!いわて銀河鉄道(IGR)に乗って。 [温泉巡浴]

いわて銀河鉄道(IGR)に乗って、座敷わらしが棲む金田一温泉へ行く!
08.6.26~28 岩手県金田一、国見温泉 大人の倶楽部・乗り放題周遊 032.jpg
座敷わらしの宿「緑風荘」の大浴場

2008年6月07日7時52分、岩手県盛岡駅から、石川啄木作品のロマン掻き立てる鉄道「いわて銀河鉄道」に乗り換える。東北新幹線二戸駅まで行ったほうが便がいいのだろうが、あえてこの鉄道に乗ることにした。14個目の駅が金田一温泉駅。途中、石川啄木記念館や渋民公園のある渋民駅、北上川源流と伝えられる「ゆはずの泉」が近い御堂駅、500ミリ反射望遠鏡を持つ一戸町観光天文台が近い一戸駅など立ち寄りたい場所が多いが、今回は一路金田一温泉へ。

金田一温泉駅に着いたのは、10時14分。
08.6.26~28 岩手県金田一、国見温泉 大人の倶楽部・乗り放題周遊 009.jpg
金田一温泉駅構内

女性の駅員さんから金田一温泉情報を仕入れたいが、彼女は4年前に着任。駅にいた男性から替わりに教えていただいた。金田一駅から金田一温泉駅に変わったのは、昭和62年頃。JRからいわて銀河鉄道に経営が変わったのは、新幹線が開通した平成14年12月。駅のレンタサイクルを借りて、馬淵川を渡り、金田一温泉へレッツゴー!坂道の多い街で、自転車乗りも疲れる。15分も走ると「分教場講堂跡」を見る。
08.6.26~28 岩手県金田一、国見温泉 大人の倶楽部・乗り放題周遊 011.jpg
分教場講堂跡

そう、金田一温泉は、三浦哲郎氏がかつて1年間住んだことがあり、その体験が多くの作品に投影されたゆかりの温泉地であった。

金田一温泉は、寛永3年(1626年)に発見され、江戸時代正徳3年(1713年)に南部藩指定の湯治場「侍の湯」として多くの湯治客で賑わった。温泉街には最盛期には23軒の宿が軒を連ねていたが、今は8軒の宿のみで、静かな温泉地と雰囲気も変わってしまった。   自家源泉を持つ「緑風荘」に入浴を頼んでみた。
08.6.26~28 岩手県金田一、国見温泉 大人の倶楽部・乗り放題周遊 038.jpg
「緑風荘」本館と南部曲屋(奥座敷)

本館の脇に大きな茅葺屋根の南部曲屋があり、その奥座敷に座敷わらしが棲むという「座敷わらしの宿」だった。この宿のご先祖五日市家(屋号長川)は、660年前南朝(後醍醐天皇)に仕えていたが、北朝(足利尊氏)方との戦に破れこの地に落ち延びたという。時の当主に男児の兄弟がおり、兄の亀麿は6歳の時、病に倒れ短い生涯を終える。その亀麿の霊が当家の奥座敷「槐(えんじゅ)の間」に棲みついて「座敷わらし」となり、時々現れるようになった。出会った人はその後幸運に見舞われ、男性は出世、女性は玉の輿に乗るという。奥座敷には、そのお礼に贈られた人形・玩具がいっぱい。
08.6.26~28 岩手県金田一、国見温泉 大人の倶楽部・乗り放題周遊 023.jpg
奥座敷の縁側
08.6.26~28 岩手県金田一、国見温泉 大人の倶楽部・乗り放題周遊 036.jpg
奥座敷「槐(えんじゅ)の間」には、贈られた人形や玩具

三浦哲郎の作品(昭和46年)「ユタとふしぎな仲間たち」は、この宿が舞台だった。他にも「鰻の文鎮」「白夜を旅する人々」などの作品にも登場する。

さて、目的の大浴場に向かう。女性用の更衣室・浴室から下る階段が、男性用大浴場に繋がっている。湯船は直径6mもある円形浴場。他に小さな湯船と湧き水の湯船とがある。
08.6.26~28 岩手県金田一、国見温泉 大人の倶楽部・乗り放題周遊 020.jpg
大浴場入り口

08.6.26~28 岩手県金田一、国見温泉 大人の倶楽部・乗り放題周遊 032.jpg
08.6.26~28 岩手県金田一、国見温泉 大人の倶楽部・乗り放題周遊 029.jpg
08.6.26~28 岩手県金田一、国見温泉 大人の倶楽部・乗り放題周遊 031.jpg
男子大浴場

源泉は敷地から引く34度の自家源泉の県内唯一のラジウム温泉を含むアルカリ性単純泉。効能は昔から胃腸病、神経痛、皮膚病、婦人病、痔疾、小児病等。無臭で柔らかいお湯が特長。
かつては混浴だったが、男性側から階段を登って女性浴室を覗く不埒なやからがいたため、階段の途中に「立ち入り禁止」の札がある。その日の男女別宿泊者数により、男女別を入れ替えているそうだ。


旅と温泉の相談室アスパサービスhttp://www.a-spa.co.jp/

療養湯治の温泉宿 http://www.a-spa.co.jp/totugeki/index.html
温泉巡浴紀行http://www.a-spa.co.jp/junyoku/index.html

温泉マニアショップ http://www.a-spa.co.jp/maniya/index.html

温泉水サーチhttp://www.a-spa.co.jp/onsen-shop/search.html

旧街道をあるく旅http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 1

hide-m

takagakiさん ご訪問とnice! をありがとうございます。

by hide-m (2008-07-08 07:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0