So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

健康を守る自宅で手軽な「温泉療養・・・飲泉」 [飲む温泉水]

健康を守る自宅で手軽な「温泉療養・・・飲泉」
温泉療養の効果は、入浴で肌から直接、また蒸気を呼吸で吸収し、飲泉できる温泉は飲泉で体内に取り込みます。温泉にはさまざまなミネラルが含まれており、継続して体内に取り込むことで免疫力を高め、健康な体をつくることができます。

日本は昔から温泉天国で、医者が少ない時代や地方では療養温泉として、大きな役割を果たしてきました。西欧では入浴よりも飲泉が大きな比重を持ち、温泉地には立派な飲泉所が整備され、医者の処方箋により国の保険が一部適用されている国もあります。日本は温泉療養に付いては、非常に立ち遅れているというのが実態です。

温泉療養のひとつに飲泉があります。現地へ行かなくても「飲める温泉」であれば、毎日適量を飲む、あるいは肌から吸収する(体に取り込む)ことで、温泉療養と同じ効果を引き出すことが出来ます。アトピー性皮膚炎に効果があるという温泉水も珍しくありません。今都会の水道水は濃度の濃い遊離塩素が含まれ、人体にさまざまな害をもたらすといわれています。人体の75%が水分です。体内を汚れの無い天然のミネラル豊富な温泉水で満たすことで健康を増進させ、健康を回復することができます。私は、お手軽な温泉療養としての「飲泉」をお勧めしています。勿論私自身も6年前から、飲泉を続けています。

温泉水は直接飲むだけではなく、さまざまな利用の仕方があります。


旅と温泉の相談室http://www.a-spa.co.jp/
温泉水ショップhttp://www.a-spa.co.jp/onsen-shop/index.html
温泉水飲用体験http://www.a-spa.co.jp/onsen-shop/taikendan.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1