So-net無料ブログ作成

徳島市への移住を検討しながら、四国お遍路に挑戦! 2017.3.20~ [旧街道を歩く]

徳島市への移住を検討しながら、四国お遍路に挑戦! 2017.3.20~
春いろはに - コピー.jpg
金森 達 画

 豪州に住む娘から、「そろそろ、お年寄りに優しいところに住み替えたら?」と言われ、その気になって、近くの75歳以上の高齢者医療費無料化を実施している日の出町やもっと暖かい田舎への移住を検討し始めた。東京交通会館へ出向き、徳島県ふるさと回帰センターに相談した。勧められた3か所のうち、勝浦町が気に入り、「田舎トライヤルハウス」の利用を紹介していただいた。2週間、シェアハウスに住み、蒲団も借りて1万円という信じられない費用。リビングやお風呂、トイレ、キッチン、無線ランなどの利用は無料だ。
ということで、3月20日に青春きっぷを利用して出発する。JR青梅駅を4時35分に出て、13回乗り換え、22時頃に徳島市内に到着予定。当日は、徳島市「徳島の町の小さな宿ゲストハウス」に予約済。税込みで、1泊2,800円。JR阿波富田駅から徒歩3分。

 この旅の目的は、①徳島県勝浦町の田舎暮らしを知り、賃貸の古い家屋を調べること。②徳島県内の一番札所から二十三番札所までを歩きつなぐこと。③遍路ルート上にある未入浴の温泉に入浴すること。④独り暮らしを愉しみ、春の俳句作りにいそしむこと。⑤この間の生活ぶりをブログで発信すること。
3年前、スペインの聖地サンティゴ巡礼(約800㎞)を35日間で歩き通したときに、ともに9世紀に端を発した巡礼路であるスペインの聖地サンティゴと四国八十八カ所お遍路が協力協定を結んでいることを知った。いずれは四国遍路(約1400㎞)を歩き通したいと思っていた。とりあえず、「発心の場」と言われる徳島県内のお遍路を目指すことにした。

 3月18日、かつてクロネコヤマトでパソコンの修理のため宅配便を利用した時の梱包を残していたので、それを再利用することに。事前にデスクトップのパソコンを「田舎トライヤルハウス」へ送ってしまうのだ。3月21日に到着した日には、パソコンが使えるようになる。3日に一度の間隔で発信したいと思う。

☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://www.a-spa.co.jp/
☆旧街道を歩く旅 http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆海外温泉入浴珍道中 http://www.a-spa.co.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ


nice!(59)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る