So-net無料ブログ作成

2.20 一日に入選三つ!&前衛俳句・反戦俳人・金子兜太逝去す!

2.20 一日に入選三つ!&前衛俳句・反戦俳人・金子兜太逝去す!
IM000854.jpg
金森 達 画

今回の話題も「俳句」がらみで恐縮です。2月20日(火)は、東京新聞「むさしの俳壇」、サンデー毎日に発売日で「サンデー俳壇」、NHK俳句テキストの発売日だった。いつもそれぞれ3句づつ投句していたので、火曜日が待ち遠しい。
購読している東京新聞の朝刊で、「むさしの俳壇」で「餌をつつく首筋忙し寒雀」が佳作入選していた。NHK俳句では、高柳克弘選・佳作入選「冬天や火の見櫓の小さき鐘」、サンデー毎日の「サンデー俳句王」で「円卓の一輪匂ふ黄蠟梅」が佳作入選していた。
これまでの俳句投句生活で、最高の出来栄えである。
昨年の成績は、NHK俳句では、半年に一回入選だった。今年は1・2月ともに入選。むさしの俳壇、サンデー俳句王も毎月入選だ。この調子で一年続けられれば、やりがいがありうれしい。

さて、話題は変わるが、戦後70年の2015年から2年間、東京新聞「平和の俳句」の選者として知られる金子兜太氏が同日亡くなった。享年98才。2015年、平和が脅かされているとの危機感から、作家沢地久枝さんからの求めに「アベ政治を許さない」と揮毫、その文字は瞬く間に全国に広がった。1919年に生まれ、25歳で海軍主計中尉に任官、トラック島に赴任し、悲惨な戦争を体験し、生き延びた。
戦後、社会性に富む無季の句を提唱する前衛俳句運動の旗手となった。「平和の俳句」は、私も応募し、金子兜太氏やいとうせいこう氏の選に漏れたが、3か月に一度、東京新聞編集部の選に一度採用され、紙面に載ったことがある。
金子兜太氏は20数年前から「伊藤園お~いお茶新俳句大賞」の選者をいとうせいこう氏と知り合ったらしい。大賞は187万句の応募があり、文部大臣賞は50万円の賞金が出る。賞金に目がくらみ、私も一昨年から応募し、一昨年は二次審査まで通過したことがある。間接的に金子兜太氏とかかわっていたことになる。
98歳まで最前線で活躍されていたことに、生き方として羨望の気持ちを持たざるを得ない。とにかく2018年2月20日のこの日を忘れられない日になる。俳句で「兜太忌」の文字を見るたびに、この日を思い出すだろう。

☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://www.a-spa.co.jp/
☆旧街道を歩く旅 http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆海外温泉入浴珍道中 http://www.a-spa.co.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01


nice!(71)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 71

コメント 2

yakko

おはようございます。
俳句入選 ! おめでとうございます。(^^)
by yakko (2018-02-24 10:48) 

majyo

アベ政治をゆるさない! 何度掲げたことでしょう
グッズもいっぱいあります。
俳句のなんたるかはまったくわからないのですが
とても残念です。
by majyo (2018-02-24 17:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る