So-net無料ブログ作成

高幡不動尊参拝と都交響楽団プレミアムコンサートへ 2017年9月24日 [東京・青梅周辺]

高幡不動尊参拝と都交響楽団プレミアムコンサートへ 2017年9月24日
DSC07177.JPG
仁王門・室町時代築の重文

 40年前、妻と出会った頃、初詣にはいつも高幡不動尊へ行っていた。妻の姉が国立で書道教室をやっていて、そこに妻が一緒に住んでいた。東京都交響楽団プレミアムコンサートに応募して当選した場所が、日野市民会館だったので、さきに高幡不動尊の参拝をし、それから市民会館まで歩いていくことにした。
立川駅に出て、多摩モノレールに乗り換え、高幡不動駅で下車すると、京王線駅側に入り口が見える。
DSC07174.JPG
DSC07176.JPG
DSC07177.JPG
DSC07178.JPG
DSC07183.JPGDSC07185.JPG
仁王門・柱は補修の跡

 仁王門から入ると、左手に土方歳三像がすっくと立つ。不動堂、奥殿、五重塔、大日堂へと進んだ。
DSC07191.JPG
DSC07190.JPG
DSC07195.JPG
DSC07194.JPG
五重塔
DSC07203.JPG
奥殿
DSC07204.JPG
大日堂への萩

 大日堂の内部を参拝した。堂内には平安中期の金剛界大日如来坐像、不動明王像、阿弥陀如来像など。外陣天井に描かれた鳴り龍の天井絵(江戸時代:中村岳蓮筆)では真下で手をたたくと、「ビヨヨヨーン」という振動音が響いた。写真では赤みがかっていたが、黒ずんで見えた。他に誰も居なかったので、板の間に寝転がって天井絵もじっくり見てみた。両脇の部屋には、桂林山水朝陽夕粧・八枚(後藤純男筆)襖絵、富嶽図(坂本雅城筆)、安らぎ(長谷部日出男筆)などの書画が展示されていた。
DSC07210.JPG
DSC07211.JPG
DSC07215.JPG
DSC07212.JPG
仏足
DSC07220.JPG
DSC07219.JPG

 五重塔の南側の芭蕉句碑に立ち寄った。
DSC07223.JPG
DSC07224.JPG

弁天堂の弁天池には巨大な緋鯉(錦鯉)が寄ってくる。参詣客が最大の鯉を指差して「この人ぐらいの大きさだったわ」という声掛けに驚いた。確かに大きく直径20センチ、長さ100センチはあろうか。
DSC07197.JPG
DSC07198.JPG
DSC07200.JPG
DSC07201.JPG

 お札所の宝輪閣には、あじさいまつり全国俳句大会の入選者の発表が展示されていた。高幡不動尊の広報誌「山報 高幡不動尊」高幡俳壇があり、選者は貫主の川澄祐勝氏。私も投句することにした。「秋の声鳴き龍打ちて顕るる」

 総門のそばの参道の天ぷら屋「四八天丼」でランチを取った。海老3本と南瓜・おくらの天婦羅で700円。満席のようで30分待たされた。かつ丼や鳥天もあった。
DSC07227.JPG
DSC07226.JPG

 ここから日野市民会館へ向かう。約4キロメートルか。「高畑橋南」を右折して浅川を渡り、国道20号線(旧中山道)を左折、松屋を右折すると日野中央公園と隣接する市役所・市民会館に着く。チケットを交換し、開場時間12時20分まで、日野中央公園で待つ。
DSC07228.JPG
浅川に架かる高幡橋

DSC07229.JPG
日野市民会館

 都響プレミアムコンサートは、1964年に開催された東京オリンピックを記念して1965年に東京都が設立。多摩と島しょ地区で開催される無料のコンサートで、これまでこだいら、福生、多摩で公演され、今回の日野は4回目の公演。指揮者は、梅田俊明さん。最初の演目は恒例の「オリンピック・マーチ」次いで、サラサーテの「カルメン幻想曲OP.25」ヴァイオリンは韓国のパク・ヘユンさん。指揮体験コーナーで、ビゼーの「歌劇 カルメンより前奏曲」で二年生の双子の女の子、4年生の男の子、指揮の経験があるという元教師が挑戦した。最後の演目は、ビゼー《アルルの女》組曲第2番」いずれも聞いたことのある楽曲だったので気持ちよく聞くことができた。流石にプロは違う。
前日、杉並公会堂で金山隆夫指揮のカラー・フイルハーモニック・オーケストラ第9回演奏会を聞いた。曲目はドビッシー「牧神の午後への前奏曲」、Rシュトラウス「交響曲 死と変容」、ムソルグスキー「組曲『展覧会の絵』」。管楽器の出だしが不調で、全体の印象が良くなかった。社会人のオーケストラだから大目に見るべきだが、私には十分楽しめた。
今月は他にに9月3日にNBAバレエ公演「HIBARI」。9月13日に国大音大Basicオーケストラ・コンサートで、家田厚志指揮、モーツアルトの歌劇「フィガロの結婚」K.492より序曲、ベートーベン「交響曲第5番『運命』作品67より第一楽章など。
9月16日にフリーデンスクラング第10回演奏会で、大貫ひろし指揮、チャイコフスキー「バイオリン協奏曲ニ長調〈独奏高木聡〉、チャイコフスキー「交響曲第4番ヘ短調」を聞いた。

☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://www.a-spa.co.jp/
☆旧街道を歩く旅 http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆海外温泉入浴珍道中 http://www.a-spa.co.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ


nice!(61)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

nice! 61

コメント 3

加藤郁美

とつぜんご連絡させていただく失礼、おゆるしください。
タイルのことを調べております加藤と申します。
温泉マニアさまの「鞍山湯崗子」
http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2011-10-05 の記事のコメント欄にて、タイルの件で、お願いごとをさせていただきました。ご覧いただけますと幸甚に存じます。何卒よろしくお願いいたします!
by 加藤郁美 (2017-09-29 00:03) 

hide-m

タイルの件のご要望、了解しました。
この後は、メールで連絡をお願いします。
kaidouarukitatujin.hide@gmail.com
松野英昌
by hide-m (2017-09-29 09:25) 

加藤郁美

ありがとうございます!
さっそくメールさせていただきます。
by 加藤郁美 (2017-09-29 10:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る