So-net無料ブログ作成

「ボストン美術館の至宝展」東京都美術館とグルメ丼グランプリの「さいとう割烹」へ! [東京・青梅周辺]

「ボストン美術館の至宝展」東京都美術館とグルメ丼グランプリの「さいとう割烹」へ!
DSC07167.JPG

 9月20日、第三水曜日の東京都美術館は、65歳以上の都民は無料で鑑賞できる。前日夜のグルメ番組で東京・入谷の「さいとう割烹」が紹介されていた。隣で魚屋を営んでいて、2100円のお刺身料理は、お見事だった。そこで食べてみたいと、向かった。上野の東京都美術館と入谷は、歩いて20分ほどの距離。

 11時15分頃着くと、すでに20人が並んでいた。営業時間は11時30.分からで、店内は80席があるようで、すでに1回目の入店客が入ったばかりだ。並んでいる間に、従業員が人数と注文のメニューを聞きに来た。850円、1,050円のランチの内1,050円の海鮮丼を注文した。1時間待ってようやく店内に。店内の壁には芸能人?などが残した色紙が展示されていた。4人テーブルの相席で、前には中国人の二人連れが、刺身定食と天丼定食をのんびり食べていた。10分ほど待って、届いたランチは予想通りの豪華版だった。活きがよく、量的にもこの料金にしてはとてもお得だ。店内に、「2015年総合グランプリ『海鮮丼具大盛り』したまちフードフェス」の賞状が展示。店を出る時には列は店の角を曲がって続き、6~70人はいたか。
DSC07150.JPG
DSC07151.JPG
DSC07152.JPG
DSC07154.JPG
DSC07155.JPG
DSC07157.JPG
DSC07158.JPG
DSC07160.JPG
上野駅構内
DSC07162.JPG
DSC07163.JPG
上野公園

上野公園の東京都美術館へ13時15分着。並んだ最後尾の知らせには、30分待ちとあった。地下一階から2階は非常に混んでおり、なかなか歩みは進行しない。係員の「空いている2階から見て、また戻ることができます」との案内に従うことにした。ボストン美術館所蔵の珠玉の80点が展示。案内チラシの「ゴッホのルーラン夫妻」、ジョン・シンガー・サージェントの「フイクス・ウォレント夫人と娘レイチェル」、クロード・モネの「睡蓮」、「ツタンカーメン王頭部」、英一蝶の1713年作「涅槃図」など。写真はいずれも案内チラシから。
DSC07166.JPG
DSC07167.JPG
DSC07169.JPG
DSC07170.JPG
DSC07171.JPG
DSC07172.JPG


東京都美術館「ボストン美術館の至宝展」鑑賞の手引きとして、以下のブログを参考にしてはいかが?
ブログ「アートの定理」
 http://blog.livedoor.jp/origami06/archives/17459174.html#target1
とても勉強になります。内容は
〜目次〜
1. 展覧会の基本情報 2. 例えばこんな作品がありました
①ゴッホとモネの比較ができる! ②古代エジプトの絵は横顔ばっかり
③なかなか見られない中国美術  ④村上隆も!現代アートコレクション
3. 逆に惜しかったところ①無いです
4. まとめ

☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://www.a-spa.co.jp/
☆旧街道を歩く旅 http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆海外温泉入浴珍道中 http://www.a-spa.co.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ


nice!(49)  コメント(0) 

nice! 49

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る