So-net無料ブログ作成
検索選択

演劇「静かな海へ」ミュージカル「HOSPITAL HOSPITAL」の同日鑑賞! 2016.10.15 [東京・青梅周辺]

演劇「静かな海へ」ミュージカル「HOSPITAL HOSPITAL」の同日鑑賞! 2016.10.15
DSC04654.JPG
演劇「静かな海へ」ポスター

私は、全国紙4紙の「プレゼントコーナー」で紹介されている演劇やクラシックコンサート、ミュージカルなどによくはがきで応募している。新聞での応募し抽選でたまたま同日で鑑賞することになった。10月15日、午後2時から、演劇「静かな海へ」、午後6時30分からミュージカル「HOSPITAL HOSPITAL」

トム・プロジェクト プロデュース演劇「静かな海へ MINAMATA(出演:永島敏行・斉藤とも子・朝倉伸二・藤澤志帆・カゴシマジロー)」は、紀伊国屋ホールで公演された。水俣湾のチッソ水俣工場からの排水により、水俣病発祥の経過をたどり、当時チッソ附属病院長だった細川一氏(演劇では、星川一)をモデルにしたノンフィクション。
DSC04658.JPG
DSC04661.JPG
紀伊国屋ホール

昭和28年、水俣湾漁村にネコが走り回って死亡する「ネコ踊り病」が発生。昭和29年茂道漁村では、ネコ100匹がほとんど死亡し、鼠が異常発生しマスコミが騒ぎだす。昭和30年には二人の若者が手足のしびれで来院、「原因不明の多発神経炎」と診断される。昭和31年、チッソ附属病院に5・2歳の少女が入院し、5月1日に水俣市保健所へ報告され、「水俣病の公式発見」となる。昭和31年9月に細川院長は退職するまで原因究明の研究。昭和32年、熊本大学医学部でネコ8匹に魚介類の餌を与えて、33~65日ですべて発症すること確認、「魚介類が水俣病発症の原因である」と証明。
チッソ工場側とチッソ附属病院星川医師の良心の葛藤、退職後には裁判の被害者側の証人として立つことになる。チッソ工業の排水が水俣病の原因と知りながら、排水を続けていたことを証明できる唯一の証人だった。星川はすでに末期肺がんに侵され、臨床証言をすることに。星川の贖罪と家族間の葛藤・・・。水俣病は、まだ終わっていない、公害問題への改めて警鐘を乱打したいと私も思う。以下に工場、自治体、国の各省庁と研究者の関係を垣間見る場面をある研究者のコラムを発見したので、紹介したい。

「厚生省食品衛生調査会水俣食中毒特別部会代表をしていた鰐淵健之熊本大学前学長が、昭和34年11月11日水俣公害問題を扱った各省連絡会議ということで総務庁の主催。熊本大学側が研究成果を総合的に説明し、工場廃水による有機水銀中毒が考えられると説明した。そうすると通産省の軽金属工業局長で化学産業担当が、『この種の化学工場は内外でたくさん実在している。チッソが元凶であれば、現在までに同じような病気が出ているはずである。有機水銀中毒というが、工業過程では無機水銀は触媒として使っている。この無機がどのようにして有機化するか、その過程は明らかでない。従ってその説明は納得できない』等々まくし立てた。黙って聞いておられた鰐淵先生は突如立ち上がり、『研究陣は長い間、苦心惨憺してこの現実を実証した。それを何一つ手伝うこともせずして頭から否定するとは何事か』と怒髪天を衝いて目の前にあった灰皿を投げつけ、席を蹴って退席された。びっくり仰天した私は、先生の荷物と私の書類をまとめて急いで先生の後を追って退室した。」
17時、新宿駅で駒込での定期の「自彊術研修」に行っていた妻と合流し、JR品川駅へ向かう。ミュージカル「HOSPITAL HOSPITAL」上演は、京浜急行線新馬場駅近くにある六行会ホール。新馬場駅そばで、早めの夕食をとる。18時30分からの上演なので、時間調整にホールに隣接する品川区立図書館で新聞を読む。

DSC04668.JPG
DSC04662.JPG
六行会ホール入り口
DSC04664.JPG

ザ・ライフ・カンパニイによるミュージカル「HOSPITAL HOSPITAL」(出演:白川和子・たにむら玲子・宇部洋之・近藤大介ほか)は、副題に「医者を治す病人たちの物語」とあるように、4人の病室に底抜けに明るい末期がんで入院してきたことで、同室の人たちも感化されていくというコメディミュージカルだ。常識と言われていたことを次々に変えていく。お腹がすけばおやつをとる、真夜中のパーティーの乾杯、ファッションショーをする。この病室での規則破りや不思議に好転していく病状に納得できない医者が胃がんで同室に入院することに・・・。底抜けに明るい患者が診察の医者に「私の目を見て話して!」「心の痛みを解ってほしい!」
同時に病院の夜勤や厳しい勤務状況も描かれ、労働組合で看護師を増やせ!と待遇改善のストライキを打とうとするが、患者側の反発を受ける場面も出て来る。
「病は人を耕す!」という言葉に感動し、ペンをとってメモ書きをしてきた。笑いの力は、奇跡を起こす!楽天的で前向きに生きることが奇跡を起こす可能性が高くなすることは、実感するところである。住みにくい今の世、言いたいことは言い、笑い飛ばす生き方を多くの方に知ってほしい。
DSC04667.JPG
ところで、会場は山手通りと第1京浜の交差するところで、東海道五十三次の品川の宿が近い。すぐそばには天然温泉銭湯「天神の湯」もある。

☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://www.a-spa.co.jp/
☆旧街道を歩く旅 http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/index.html
☆海外温泉入浴珍道中 http://www.a-spa.co.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ



nice!(83)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 83

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る