So-net無料ブログ作成

東京散策 府中周辺の名勝旧跡散策 2016年5月21日(土) [東京・青梅周辺]

東京散策 府中周辺の名勝旧跡散策 2016年5月21日(土)
DSC03313.JPG
大國魂神社のご神木

友人の半澤氏が長くから主催している第49回 東京散策「府中散策」へ出かけた。10時30分に京王線府中駅改札口集合で、都内各地から5名が参加した。まずは、馬場大門けやき並木を抜けて大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)へ。約600mの参道のケヤキ並木は、平安時代、前九年の役の戦勝祈願成就のお礼として源義家が並木を寄進したという伝説、家康が二条の並木を寄進したことから、源義家の像がある。国の天然記念物に指定。大國魂神社は、大化の改新(645年)以来、「武蔵総社」として有名。拝殿には生まれたばかりの乳児を抱いたお宮参りで賑わう。雨樋から流れ落ちる雨水を溜める「御宝前」には、寄進者が記した天保3年の銘がある。
DSC03311.JPG
DSC03309.JPG
DSC03315.JPG
DSC03316.JPG
DSC03317.JPG
DSC03319.JPG

 神社に隣接した地を発掘した「武蔵国府跡」資料館にも立ち寄る。
DSC03320.JPG
DSC03321.JPG

 府中市役所前にある高札場は、幕府の政策や禁止令を墨で木の札を掲示する施設で、いまは何もかかっていない。交差点の対面に、昔は造り酒屋だったのか、「蔵カフェ」が・・・。すぐ先に左手に箒が並ぶ創業80年という「植松商店」があり、女性陣が目を留め買い物をする。
DSC03324.JPG
DSC03325.JPG

 11時45分、高安寺へ着く。室町幕府の足利尊氏は元々ここにあった市川山見性寺を再興し、龍門山安国護国禅寺と称した。南北町時代の分倍河原合戦時に、新田義貞がここに本陣を老いたため荒廃した。本堂は享和3年(1803年)、山門は明治5年(1872年)、鐘楼は安政3年(1856年)創建。鐘楼の説明で、鐘は1日3回「朝は覚醒、昼は精進、夕は反省をもって」の自動で鐘を突いている。
DSC03327.JPG
DSC03333.JPG
DSC03335.JPG
DSC03336.JPG

南武線に沿って弁慶坂を登って分倍河原駅方面へ。手前の左の商店街の中華屋店「萬龍記」で生ビールと定食ランチ。安くて人気の店らしく満席だ。
DSC03339.JPG
DSC03337.JPG

午後、駅南口に鎌倉幕府を滅亡させた新田義貞公の銅像を観た後、高倉塚古墳へ。
DSC03341.JPG

 途中、分梅町のいきいきプラザを右折したところに大きなバラ屋敷を発見!井上さん宅で奥様に招き入れていただき家の周りの約30種、ガラシャ、ボンボネッラなどバラ花やカシワバあじさいの鑑賞。
DSC03346.JPG
DSC03342.JPG
DSC03344.JPG

 13時50分、分梅公民館隣の古墳時代後期の高倉塚古墳へ着く。上に登っても見えるのは、家々の屋根が見えるだけ。
DSC03347.JPG
DSC03348.JPG

 光明院前を通って、分梅橋を渡り左手が鎌倉時代後期の元弘3年(1333年)5月15、16日に北条泰家率いる鎌倉幕府勢と新田義貞率いる反幕府軍との争いの分倍河原古戦場へ。新田川、新田川緑道に沿って、途中、ほたる飼育場や菖蒲園を愛でながら、15時45分に府中市郷土の森博物館へ到着。
DSC03349.JPG
光明院通過
DSC03352.JPG
DSC03355.JPG
DSC03356.JPG
DSC03357.JPG
DSC03361.JPG
DSC03363.JPG
府中市郷土の森博物館

青天でのどが渇いたので、館内の右手にあるカフェで、フリードリンク休憩。私はここで他の参加者と別れ、他の要件があるため、千歳烏山へ移動する。近頃、満州鉄道、シベリア鉄道のことを調べているが、39年前に新婚旅行で行った「ソ連・ポーランドの旅」でシベリア鉄道に乗車したことを思いだし、アルバムを探しだした。その旅行に同行した印象深い若者の写真を見て、今は何をしているのかに興味が湧き、ネットで検索してみたら、ヒットした。彼の名は岩田博氏で今は歴史・史学書専門のひとり出版社「岩田書院」を経営している。千歳烏山にいるので、ついでに39年ぶりに会いに行こうとしたのだ。開いていた事務所のドアの中は、狭い通路以外は積み上げられた本の山だった。多忙の中、会っていただいて当時の写真を見て互いに邂逅の短い時間を共有して別れた。この件は改めて、紹介することもあるだろう。
DSC03364.JPG

☆温泉夜話 http://www.a-spa.co.jp/yawa/index.htm
☆高野山麓の天然水「月のしずく」http://www.a-spa.co.jp/onsen-shop/
☆旅と温泉の情報室 http://www.a-spa.co.jp/
☆旧街道を歩く旅 http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/index.html
☆海外温泉入浴珍道中 http://www.a-spa.co.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

nice!(51)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 51

コメント 1

馬爺

府中では何時も競馬場へだけしかよりませんでしたたまに大國魂神社の暗闇祭りを見たことがあります、しかし高安寺と言う立派なお寺もあるんですね、これは行った時には寄ってみたいですね。
by 馬爺 (2016-05-23 20:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る