So-net無料ブログ作成
検索選択

自家源泉掛け流し 南伊豆秘湯の宿「観音温泉」極上の旅に参加! [温泉巡浴]

自家源泉掛け流し 南伊豆秘湯の宿「観音温泉」極上の旅に参加!
DSC00964.JPG
修善寺もみじ林から見た富士山

 ニュープリンス観光主催の「観音温泉」ツアーに妻と参加した。「観音温泉」の湯が素晴らしいことは良く知っていた。青梅市のJR河辺駅から乗車できるのも魅力だ。京王八王子から、福生、羽村、小作、を経由して、27人乗り中型バスに25人の参加だった。
圏央道「厚木PA」で休憩後、東名に乗継ぎ沼津ICで降りた。伊豆中央道で修善寺もみじ林が最初の見学地。11月14日~12月6日まで「修善寺もみじまつり」期間中。
DSC00961.JPG
DSC00974.JPG
DSC00972.JPG
DSC00973.JPG

 1haに約1,000本の紅葉群生林。チラシの赤く染まった紅葉の最盛期はいつだ?まだ最盛期とは言えないが、そこそこ楽しめた。自由昼食は修善寺の街中の「めし屋」。ガイドさんに勧められた鮫皮のわさび付「修善寺懐古そば」と京風な味付けに煮もの、焼き物など色彩鮮やかな「花車弁当」をおただいた。日曜日とあって12時近くになると行列を作っていた。
DSC00985.JPG
めし屋
DSC00982.JPG
「花車弁当」
DSC00984.JPG
「修善寺懐古そば」
 修善寺庭園、独鈷の湯、竹林の小道などを散策した。
DSC00991.JPG
DSC00997.JPG
修禅寺
DSC00999.JPG
修禅寺の庭園
DSC01006.JPG
独鈷の湯
DSC01017.JPG

 午後は中伊豆、414号線で「河津」海岸に出て、伊豆大島、利島などの島影を見ながら下田へ。さらに蓮台寺温泉を通過して「観音温泉」へ。山道に入るので一旦、駐車場で宿の小型バスに乗り換えて4㎞ほど奥へ入る。1㎞手前からは、原生林を走るのかと思うほどの手つかずの道だ。一番手前に観音温泉が産声をあげた発祥の地「産土亭(うぶすなてい」、客室露天風呂付「ピグマリオン」、満天檜風呂付「本館」、全室6室の全室庭園檜風呂付「正運館(せいうんかん」」と続く。敷地は何と50万坪という。
DSC01065.JPG
DSC01057.JPG
手前にある産土亭
DSC01024.JPG
DSC01070.JPG
DSC01035.JPG
DSC01072.JPG
本館ロビー
DSC01020.JPG
本館203号室
DSC01076.JPG
部屋の半露天風呂

 本館203号室が我らの部屋。半露天風呂付きで、露天風呂から崖の紅葉を見ることができた。湯はビロードのような肌につるつる感いっぱい。私は何といっても大きな湯船が大好きなので、日帰り用大浴室と宿泊者専用大総檜風呂へ行く。時間が早いせいか大きな湯船を独り占めだ。大浴場の浴舎の豪快な太い大黒柱や梁。自然に囲まれてゆったりと気持ちが落ち着く。良質な湯とその環境が整わないと・・・。結局、部屋の露天風呂へは、翌日に一回入浴しただけ。
DSC01028.JPG
日帰り用大浴場
DSC01030.JPG
日帰り用露天風呂
DSC01041.JPG
DSC01079.JPG
宿泊用大総檜風呂
DSC01086.JPG
湯船の中に湧出口
DSC01087.JPG
洗顔コーナー
DSC01038.JPG
宿泊用露天風呂
DSC01085.JPG
サウナ
DSC01043.JPG
更衣室に飲泉水が飲める


「観音温泉」とは、少なからず因縁がある。温泉にこだわって「飲む温泉」をネットで販売していたが、2002年(平成14年)にお台場の「アクアシティ」キャンペーン景品に「飲む温泉水」を紹介してほしいとの依頼で、「観音温泉」をおすすめした。また、2005年(平成20年)、TV番組「世界ふしぎ発見」の製作者から、黒柳徹子さんらに「飲む温泉水」を体験してほしいから、紹介してほしいとの依頼で、「月のしずく」「雲峰の霊泉」「観音温泉」「はやぶさ温泉」「薩摩の千年水」を紹介したが、放映された3つの温泉水に中に入っていた。「観音温泉」普及に貢献していたのだ。

 夕食は別館2階の食事処で和食会席料理。つぶ貝などの先付け・お造りは伊勢海老、ぶり、烏賊、鮪で鮫皮すりの生わさび・あんこう鍋など。ご飯は桜エビ混ぜご飯。
DSC01049.JPG
DSC01047.JPG
DSC01051.JPG
DSC01052.JPG
夕食は別館2階で
DSC01077.JPG
朝食

 翌日は、6時にホテルの手前1㎞までの往復を散策。小川に沿った道を下るが、相当の勾配だ。周りは手つかずの原生林。よくぞこんな土地を購入したものだ。7時30分に朝食。9時30分の出発前に、もう一度大総檜風呂に独り占めの入浴をした。
DSC01064.JPG
敷地内にボトリング工場もある
DSC01069.JPG
本館入口に「観音温泉」ゆかりの木観音の祠がある

 昨日の行程を戻って、城ヶ崎海岸近くの「いろり海産」でお土産の買い物。伊豆高原道の駅で自由朝食。ここではさざえ丼と海鮮丼を賞味した。宇佐美の泰山園でミカン狩りをした。ミカン狩りはは、酸っぱくてそんなに食べられないと思いこんでいたが、10年前から甘いみかんの栽培に成功した。甘いので8個も食べてしまった。

DSC01100.JPG
伊豆高原道の駅の富戸屋で
DSC01101.JPG
DSC01105.JPG
泰山園でミカン狩り

 熱海梅林での紅葉狩りは良かった。梅園はまだだろうと思っていたが、紅葉がこれほど素敵だとは思わなかった。水量豊富な初川の飛沫の白さと紅葉の深みのコントラストが素晴らしい。
DSC01106.JPG

☆高野山麓の天然水「月のしずく」http://www.a-spa.co.jp/onsen-shop/
☆旅と温泉の情報室 http://www.a-spa.co.jp/
☆旧街道を歩く旅 http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/index.html
☆スペイン「聖地サンティアゴ巡礼」の旅 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆スペイン「聖地サンティアゴ巡礼」の旅 モンテ・デ・ゴソ 7.22
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-07-23
☆海外温泉入浴珍道中 http://www.a-spa.co.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆温泉夜話 オーストラリアの温泉入浴に挑戦する!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-04-23
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ







nice!(50)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 50

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る