So-net無料ブログ作成

散策しながら、大分市美術館「大分・武漢合同美術展 1.10~2.16」に行く! 214.1.29 [おんせん県おおいた]

散策しながら、大分市美術館「大分・武漢合同美術展 1.10~2.16」に行く! 214.1.29
DSC03935.JPG
大分市美術館前の巨像

 大分市と中国武漢市は、1979年に友好都市となって35年にわたり、さまざまな分野で交流を続けてきた。2008年12月に武漢美術館が開館し、2011年から美術分野での友好関係を培てきた。政治の分野で不本意な関係になっている折に、こうした分野での努力をされ散ることに敬意を感じ、美術館鑑賞に行くことにした。
DSC03922.JPG
「大分・印象 武漢・印象―“写実絵画”の諸相」のチラシ

 自宅から歩くと美術館まで1時間はゆうにかかるところだ。胸部骨折でコルセットを付けての自転車は振動が心配なので、ゆっくり徒歩で行くことにした。途中、大分城址公園から延びる遊歩公園にある大友宗麟ゆかりのフランシスコ・ザビエル像や天正遣欧少年使節に派遣された13歳の伊東マンショ馬上像を撮影。
DSC03929.JPGDSC03930.JPGDSC03932.JPG
天正遣欧少年使節13歳の伊東マンショ馬上像

 駅を過ぎて上野丘公園にある美術館への道に迷い、大道五丁目の古書店「森書房」に足を止めた。豊後街道の資料「大分市文化財調査報告書 昭和55年版」を求めて立ち寄った大手町の古書店「森書房」と同じ名の店だ。店内にはご高齢のおばあさんがいて「ああ、私の夫がやっているの。ここは息子が経営している」とのこと。

 美術館に向かう途中、無人野菜売りがあり、ネギや大根が100円と激安だ。ネギ1束が欲しかったが、これから美術鑑賞するのにネギの匂いをぷんぷんさせては迷惑だろうと我慢して、大根1本だけを購入した。この辺りは住宅地だが、まだ畑があるらしい。美術館への道は車で行く方には案内板があるようだが、歩く人には難しい場所らしい。買い物の帰りらしい男性に聞くと、「近道を教えてあげる」と坂道を一緒に美術館の入り口が見える場所まで送っていただいた。コルセットをしての坂道は、とてもきつく、胸を圧迫しているので汗が出る。リタイアした方で、奥様を3年前に亡くし子供と同居だが、炊事など自分ですべてやっているという。

 美術館前の公園に巨大な像の立像が鎮座し、とても目立つ。芝生には1歳過ぎの幼児が二人とことこ歩き回っている。周りは子供たちに読み聞かせをする施設などもあるとても広い(11.8ヘクタール)敷地だ。今回の展示「大分・印象 武漢・印象―“写実絵画”の諸相」は常設展も含めて無料だが観覧者は少ないようだ。
DSC03944.JPG
DSC03936.JPG
美術館入口
DSC03937.JPG
ロビー
DSC03941.JPGDSC03942.JPG
展望テラスからの眺望

 2棟を繋ぐような2階建てで街を見下ろす展望テラスもあり、眺望がすばらしい。今回の企画展示のほかに常設展示は4つ。第1は福田平八郎らの「花鳥画の世界」第2は「近代の南画」第3は片多徳郎らの「人物を描く」第4は安倍基士らの「竹を編む技術」
企画展示の武漢画家の陳勇勤(チンユウキン)の「洪山宝塔」、呉漢東の「野花佳果」、朱暁果の「河辺の灌木林」が好ましかった。日本側の利光敏郎の「黒いチャイナドレスの女」、渡抜享の「2つの動作」が良かった。常設展も見ごたえがあった。これらが無料とは有り難い。
DSC03938.JPG
武漢美術館の説明
DSC03939.JPG
武漢美術館
DSC03924.JPG
劉寿祥「黄鶴楼雄姿」
DSC03925.JPG
伊藤阿二子「Magnoliaの刻」
DSC03926.JPG
渡抜亮「2つの動作」
DSC03927.JPG
中山忠彦「ターコイズブルー」以上はチラシの写真を転載

 帰途、JR大分駅南にあるポルトホール・大分市民図書館に立ち寄る。いつもは府内町にあるコンパルホール分館に行くのだが、蔵書数が少なくいつもリクエストで他館に注文している。今読んでいる三浦哲郎著「少年讃歌」が参照図書に挙げている松田毅一著「南蛮資料の発見」を借りた。同資料で、イエスズ会日本年報」は県立図書館蔵で貸出可能らしいので、リクエストにした。車がない生活では、簡単に遠出ができないので、こうして出かけるついでにあちこちに立ち寄る効率の良い生活を心がけている。

☆第6回豊後街道を歩く 宮路~的石~肥後大津② http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-01-18
☆高野山麓の天然水「月のしずく」http://www.a-spa.co.jp/onsen-shop/
☆旅と温泉の相談室 http://www.a-spa.co.jp/
☆旧街道を歩く旅 http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/index.html
☆スペイン「聖地サンティアゴ巡礼」の旅 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆温泉夜話 オーストラリアの温泉入浴に挑戦する!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-04-23

旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

nice!(86)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 86

コメント 2

cocoa051

こんな写実的な絵画が好きです。
by cocoa051 (2014-02-05 06:26) 

風来鶏

「2つの動作」の絵が良いですね(^^)
by 風来鶏 (2014-02-05 21:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る