So-net無料ブログ作成
検索選択

コペンハーゲン半日観光に行く! 7月29日 [海外のはなし]

コペンハーゲンでの半日観光に歩き回る! 7月29日

朝5時50分、駅の西側から北へ周り、1843年にオープンした遊園地チボリ公園の北側へ。
DSC02147.JPG
コペンハーゲン中央駅
DSC02148.JPG
チボリ公園正面
DSC02150.JPG
市庁舎
DSC02153.JPGDSC02155.JPG
右折してチボリ公園に沿っていくと、アンデルセンの彫像が見える。
DSC02158.JPGDSC02159.JPG
右折して運河に向けて歩き一回りしてホテルへ戻る。
DSC02162.JPG
道路は自転車乗り専用道路があり、階段には自転車用レールが整備されている。
DSC02169.JPG
道路から直接駅ホームへ
DSC02166.JPG
階段には自転車用のレールが引かれている
DSC02167.JPG
水路に係留されている観光船
無料レンタサイクリングがあるが、足の長さが合わない日本人には無理とネット情報を得ていたので、迷わず利用をしないことにした。駅に戻るとき通勤者が道路から直接ホームへ行くのを目撃した。切符があれば問題ないというわけだ。ホテルの一階レストランで7時に朝食を取る。
DSC02174.JPGDSC02172.JPGDSC02173.JPG
荷物を預けて観光に出かける。
DSC02184.JPG
ニコライ教会
DSC02183.JPG
ニコライ教会に立ち寄りながら、10時にニューハウンを出港する1時間の運河ツアーに参加する。75.325クローネで200人ほども乗れる船は満席。
DSC02201.JPG
オペラハウス
DSC02200.JPG
後ろ姿の人魚像
DSC02189.JPG
クリスチャンスボー城、オペラハウス、冬の王宮アメリエンボー城、カステレット要塞、人魚の像等を見ながら戻る。
DSC02203.JPGDSC02207.JPGDSC02210.JPG
目の前に同乗していた年配のご夫婦の女性は、時々隣に独りで座っている女性のダイヤモンドの指輪をチラリチラリ。嫉妬の目付きと睨んだ。拙句「嫉妬の目運河ツアーや夏の風」人魚の像のモデルとなったのは、人魚の像が作られた1913年当時バレエ「人魚姫」が上演されていてそのプリマドンナで、後にその彫刻家エドワード・エッセンの夫人になったという。運河ツアーからは人魚の像は後ろ姿しか見えないのが残念だ。
その後、歩いて西へローゼンボー離宮へ行く。1606年に夏の離宮として造営、王室コレクションを展示する博物館になっていて1838年に一般公開された。お金が心配だったので中には入らなかった。
DSC02213.JPGDSC02217.JPG
隣接する植物園の手前を左折して駅方向へ戻った。遊園地チボリ公園に隣接するレストランでビュッヘスタイルのランチを取る。種類は多かったが、フルーツや飲み物が付いていない。
DSC02218.JPG
スペインと違って物価が高い。139ユーロにビールを飲んで189クローネで結構な出費である。このレストランはチボリ公園側からの入店も可能で私の席から公園の中が見えている。

DSC02222.JPGDSC02221.JPGDSC02219.JPG 駅構内で切符を購入するのに順番待ちの番号札を取り番号が呼ばれるまで待つ。韓国青年に教えられた。ホテルに荷を取りに戻り、再び駅へ行き空港へ移動する。

☆温泉夜話 http://www.a-spa.co.jp/yawa/index.htm
☆高野山麓の天然水「月のしずく」http://www.a-spa.co.jp/onsen-shop/
☆旅と温泉の相談室 http://www.a-spa.co.jp/
☆旧街道を歩く旅 http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/index.html
☆スペイン「聖地サンティアゴ巡礼」の旅 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19


旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ
nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 20

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る