So-net無料ブログ作成
検索選択

スペイン「聖地サンテイアゴ巡礼」の旅 サン・マルテイン・デル・カミーノ 7月9日 [旧街道を歩く]

スペイン「聖地サンテイアゴ巡礼」の旅 サン・マルテイン・デル・カミーノ 7月9日

巡礼21日目の7月9日、午前6時に出発。22.8キロメートル先のアストルガAstorgaまで行く予定。
DSC01346.JPG
昨夜といっても夕方、アルベルゲ・プリバード・アナのベットに横たわってブログの原稿を書いているうちに両腕の内側に10ヵ所ほど痛みがあった。ダニか南京虫かとシーツをよく見るといたいた1.2ミリ程のが10匹はいた。アルベルゲの人に来てもらい、シーツを変えてほしいというと部屋を交替するという。でもそ部屋のシーツにも付いている。らちがあかないので、シーツを剥がして外の柱にたたき付けて虫を落とし、長袖のシャツを着て寝た。多分、虫に食われたというのは敏感な肌の(つまり、弱い)日本人だけだろうなと思って、翌日聞いてみたら欧米人は平気だった。
プエンテ・デ・オルビゴに入る手前に防風林のような樹木がみえる7時15分に通過。
DSC01347.JPGDSC01349.JPGDSC01350.JPG
街を出てすぐじゃがいも畑が続く。左足指の第二間接が痛みだしたので靴紐を強く結んだら痛みが無くなった。サンテイバニエス・デ・バルデイグレシアスに8時20分通過。拙句「振り返る時はおならのカミーノや」「時過ぎて麦刈り終える夏の道」
DSC01351.JPG 10時、登り坂を登りきったところに大きな十字架がたち、ギター弾きが商売をしている。小銭を置いて記念写真を撮る。ここから下った所にハーブの並木道のある公園がある。そういえば南京虫避けにはハーブがいいと説明会で聞いたことがある。 DSC01353.JPGDSC01357.JPGDSC01358.JPG アストロガの街に入り踏み切りを渡った11時に教会の鐘がなった。11時40分頃にプラザ・ロマーナ教会前を通り中心部に着いた。 DSC01362.JPG オーストリアの高校生に会い「ガウデイホテル」に泊まると言うと案内するというのでカテドラルまで案内してもらった。ホテルの交渉は呆気なく過ぎ、カテドラルと1889年に建設が始められた元ガイデイ司教会の真ん前で眺望が良い203号室で45ユーロだった。宿では洗濯は受けられないというのでセルフで洗濯をし、目立たないような窓の内側に干した。 DSC01399.JPGDSC01366.JPGDSC01367.JPG 食料品店で鰯の缶詰、瓶詰のアスパラガス、ハム、飲料水と昨日買い求めた桃でランチを済ませた。その後、ガウデイ司教会は博物館になっているので、 DSC01377.JPGDSC01380.JPGDSC01381.JPG DSC01372.JPG そことカテドラルの内部を鑑賞した。カテドラルでは韓国人のkaya かやさんに声をかけられ、記念写真を撮る。顔見知りの巡礼者は、皆私の顔を見て「どうしたのか?」と声をかけてくれる。有り難いことだ。アストルがは、チョコレートで有名でチョコレート博物館もあるという。チョコレート店や甘そうな菓子店でが多くお客は歩きながら食べている大人もいる。夕食は面倒なので、バルでスパゲッテイでも食べよう。DSC01365.JPGDSC01392.JPGDSC01390.JPG カテドラル登り内部を鑑賞した ☆高野山麓の天然水「月のしずく」http://www.a-spa.co.jp/onsen-shop/ ☆旅と温泉の相談室 http://www.a-spa.co.jp/ ☆旧街道を歩く旅 http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/index.html
nice!(16)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 16

コメント 3

oira

全行程のどのくらいの位置でしょうか。 2/3位でしょうか。
by oira (2013-07-10 07:02) 

hide-m

アストルガで残り262キロメートルになります。ぎっくり腰のまま出発しよくここまで無事に来たと思います。それにしても日本人にこれほど会わないとは・・・。もう少しです。
ひで
by hide-m (2013-07-10 12:54) 

hide-m

ALBERGUE "LA SENDA"、C/EL REAL s/n.
Rabanal del Camino-Leon
Telefons 669 167 038 / 696 819 060
by hide-m (2013-07-10 22:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る