So-net無料ブログ作成

スペイン「聖地サンテイアゴ巡礼」の旅 レオンから 7月8日 [旧街道を歩く]

スペイン「聖地サンテイアゴ巡礼」の旅 レオンから 7月8日

巡礼21日目の7月8日、レオンのサン・マルコス修道院のパラドール・デ・レオンで朝食を7時30分に食べ、8時に出発予定。4時に目が覚め、タブレットに自炊したスペインの書籍をひもとく。歴史が11~13世紀の歴史的な話が満載でそれを後を追っての観光は無理と知る。でも小都市でも中世の建物を利用した巡礼宿が50ユーロほどで利用できることも知ったのでたまには挑戦したい。誰もいない中庭で全身で中世の香を楽しんでみる。 「中世の回廊飛びし夏ツバメ」「中世の回廊夜明け夏ツバメ」
7時30分、二階のレストランで朝食をとるが内容の豊富さに驚く。流石に五つ星ホテルだ。サラダは無かったがその分フルーツが豊富で、ハムは五種類もあったか、レオンの名物だとかの牛の乾燥した硬いハム(セシーナ・バカCECIN de VACA)というのはこれか。チーズの一角に小皿に入った羊の青カビチーズも美味しかった。冷やされたシャンパンもあり、すこし飲んでみた。
DSC01327.JPG
DSC01330.JPGDSC01328.JPG
食後最後の見納めと三階からの中庭の写真撮影後ガラスドアに頭から激突!開いていると思って突っ込んだのだ。眼鏡が歪み、血が床に滴り落ちた。どの程度の傷か分からなかったのでたまたま持っていたガーゼで血を止めてフロントに駆け込んだ。がスペイン語だけで要領が得ない。仕方なくオーストラリアにいる娘に助けを求めて電話で通訳を頼んだ。ようやくひとりの英語を話せる人が来て、消毒液を塗りガーゼで止めてもらった。部屋に戻り、そっと傷口を見ると眼鏡の左角を強くぶつけたようだ。余りにも大袈裟なので自宅から持参した万能薬「月のしずく・神秘の水」を傷口にスプレーして薄絆創膏を貼って処置をし直した。
というわけで出発が8時30分になった。
DSC01316_1.JPG
DSC01332.JPG
すぐベルネスガ川に架かる橋を渡る。
DSC01333.JPGDSC01334.JPG
10時7分に高速道のガードをくぐる。DSC01335.JPGDSC01339.JPGDSC01340.JPG

12時30分、ビシャダンゴス・デル・パラモに到着。これまでで23.4キロメートル、パラドール・デ・レオンで湯にたっぷり使った入浴で疲れが取れたのかまだまだ元気だ。後4.3キロメートルのサン・マルテイン・デル・カミーノに着いたのは13時25分。
DSC01342.JPGDSC01343.JPG
鼾対策で今日は個室に(13ユーロ)旧道を行くと言っていたジェームスがここにいた。足を引きずっていたションたちも後で着いた。洗濯、シャワーを済ませてランチにミックスサラダサラダ、ポーク&ポテト、アイスクリームにビールで13ユーロ。この街にwifiが使える店が無いので無いので今日はブログは作成できない。
レオンで購入した絵葉書を出したいとアルベルゲの主人に話したら、すぐそこにあると教えてくれたが、現地にいっても投函する黄色いボックスがあるだけで切手が貼ってないので出せない。後に食料品を買いに行くので、ション、ノデル・サンポ、ソフイ・バウンガーナともう一人の連れの女性とで出かけた。買い物の後で、ションが切手はタバコ屋に売っていることを聞いてくれ、そこまで案内してくれた。こうしてようやく絵葉書を投函出来た。
ランチが14時30分くらいだったから、7時過ぎてもお腹が空かない。買い出しにいった時の菓子パンにオレンジ、桃にヨーグルトで充分か。彼らは暇さえあれば、おしゃべりとビール飲み、オーストリアの彼女らはコカコーラとお水。14時過ぎの表はとても暑い。今日は35度を越した。日陰に入ると風が通り涼しいのだが・・・。

☆高野山麓の天然水「月のしずく」http://www.a-spa.co.jp/onsen-shop/
☆旅と温泉の相談室 http://www.a-spa.co.jp/
☆旧街道を歩く旅 http://www.a-spa.co.jp/tabi/nikko/index.html





nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 10

コメント 4

やましな みちよ

1日遅れで歩いている山科と言います
今日9日はSan Martin に宿泊しています。もしご迷惑でなければ追いかけてご一緒したいのですが、いかがでしょうか?
by やましな みちよ (2013-07-10 01:46) 

hide-m

7月9日はカテドナルのそばに泊まっています。一日20キロメートル程のペースで歩いています。足の親指の古傷がハードになると痛みだすので・・・。あなたはどのようなペースでしょうか。明日のはラバナル・デル・カミーノまで行く予定です。これまで日本人にはボランティアの山本さんを含め5人にしか会っていません。是非御一緒したいものです。松野ひで
by hide-m (2013-07-10 02:00) 

やましな みちよ

私も歳ですので(^^;;
松野さんに追いつくのは数日かかりそうです(o^^o)
暑い日が続きますが、ご一緒出来るかと思うと頑張れそうな気がします

どうぞ足の具合と相談しながらカミーノを楽しんで下さい。
では、お会い出来る日を楽しみにしています
by やましな みちよ (2013-07-10 03:12) 

hide-m

やましなさん お心遣い有がとうございます。追いついて来るのを待っています。自転車で見えた片山さんが途中で三人の日本人グループがいたよといっていましたが・・・。やましなさんも楽しんで怪我の無いよう頑張って下さい。

by hide-m (2013-07-10 13:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る