So-net無料ブログ作成

伊東美咲が「私は観音温泉を飲んで肌が白くなった」と発言するたび・・・ [飲む温泉水]

飲む温泉水「観音温泉」はネーミングでマスコミ受けして効果抜群! 

 静岡県奥伊豆の観音温泉は、Ph9.5のアルカリ性単純泉で泉質のよさで知られる名湯です。源泉掛け流しの宿で入浴はもとより、飲泉でも効能豊かな温泉です。私のところでは、2002年夏から飲用温泉水「観音温泉」を取り扱い販売をしてきました。昔から脳梗塞の後遺障害が回復、肝硬変が改善、糖尿病、アトピー性皮膚炎が改善したなどの声が沢山ありました。
 
各地の大鍋芋煮会のイベントで大鍋に入れる温泉水に「観音温泉」を、2002年夏には、お台場の「アクアシティ」の秋の売り出しキャンペーン景品として「観音温泉」を紹介しました。「観音温泉」は「温泉地名」と「温泉水名」が同じなので、「観音温泉」と紹介されるだけで大変な宣伝効果が期待できます。この売り出しでは、館内チラシ5万部、朝日新聞折込チラシ20万部、関連宣伝媒体紙10万部が出されました。
2005月2月19日、TBSテレビ「世界ふしぎ発見!」の温泉特集番組で、製作会社より「黒柳徹子さんら出演者に温泉水を実際に飲ませたいのだが、適当な温泉水を紹介して欲しい」との依頼に全国5種類の温泉水の現物と資料を提供しました。その結果、番組で紹介されたのは「観音温泉」「月のしずく」「雲峰の霊泉」の3種類でした。番組では温泉地名の紹介はなく、商品の映像紹介だけなので、「観音温泉」だけは、映像で「ああ~伊豆の観音温泉だ」とだれもがわかるのです。このときの宣伝効果は大変なものでした。

 女優の伊東美咲さんが時々「私は観音温泉を飲んで肌が白くなりました」と発言するたびに、注文がどっときます。「観音温泉」側では、特にお礼はしていないのですが、彼女にてみればつい「感謝の気持ちを発言してしまう」のでしょう。

旅と温泉の相談室http://www.a-spa.co.jp/
飲める観音温泉http://www.a-spa.co.jp/onsen-shop/kannon.html
温泉水サーチhttp://www.a-spa.co.jp/onsen-shop/search.html
飲む温泉水ショップhttp://www.a-spa.co.jp/onsen-shop/index.html
飲む温泉水飲用体験談http://www.a-spa.co.jp/onsen-shop/taikendan.html#top
お勧めの温泉宿「ホテル観音温泉」http://www.a-spa.co.jp/spa/kannon/index.htm
ペットと泊まる温泉宿http://www.a-spa.co.jp/pet/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る