So-net無料ブログ作成
検索選択

温泉マニア必見!全国でも希少価値「温泉郵便局」での預金 [温泉マニア]

 肘折温泉の郵便局「肘折郵便局」 に立ち寄ってみました。実は、平成元年3月15日に仕事で、野沢菜発祥の地である長野県野沢温泉に行ったとき、郵便局名が「野沢温泉郵便局」であることに気づきました。それ以来、全国の「温泉郵便局」で預金をすることにしました。平成元年は、野沢温泉郵便局、鶯宿温泉郵便局、浅間温泉郵便局、鬼怒川温泉郵便局、湯河原温泉郵便局、月岡温泉郵便局、上山田温泉郵便局、那須温泉郵便局の8ヶ所。平成2年は二日市温泉郵便局・・・・・。

野沢温泉共同浴場外湯「大湯」

野沢菜発祥の地 野沢温泉

野沢温泉風物詩「麻釜」
 地元の郵便局で、全国の郵便局の中で「温泉郵便局」がいくつあるか?いくつだと思いますか?2000年の統計で普通郵便局、特定郵便局、簡易郵便局あわせて24,769局中、わずかに48ヶ所でした。数が少ないので、預金額は一ヶ所に1万円としました。

 そのうちに「熱海郵便局」のように、地名が明らかに「温泉」を表現している「熱」や「湯」とかの名が入っている郵便局、局名がそうでなくとも、通帳に押すスタンプに「温泉郵便局」と記入されるもの、またはスタンプに温泉マークが入っているものも入れることにしました。

温泉郵便局通帳
 平成19年(2007年)現在、19年間で43ヶ所を数えました。43ヶ所目は、肘折温泉の「肘折郵便局」で、スタンプには「開湯1200年肘折温泉郷」と押されていました。山梨県の「石和(いさわ)郵便局」はスタンプに温泉マークが付き、栃木県「湯西川郵便局」はスタンプに、温泉マークのあとに「平家の里湯西川郵便局」、長野県「別所郵便局」のスタンプには、「信州の鎌倉(温泉マーク)別所郵便局」、新潟県「六日町郵便局」のスタンプは、「温泉入ってゆっくりしてがっしゃい六日町郵便局」とありました。
 
 「温泉郵便局」に出会ったのにたまたま通帳を持参してなかったとか午後3時以降なので預金できなかったとか、とても悔しい思いをしたことも沢山ありました。この先どんなフレーズの郵便局スタンプにめぐり合えるのか楽しみです。こんな温泉マニアもいることを知ってほしいと紹介しました。
旅と温泉の相談室http://www.a-spa.co.jp/
お勧めの温泉宿 野沢温泉 http://www.a-spa.co.jp/spa/tokiwaya/index.htm
お勧めの湯治・療養温泉宿 肘折温泉http://www.a-spa.co.jp/spa/wakamutuya/
温泉マニアのページ http://www.a-spa.co.jp/maniya/index.html
エッセイ「温泉夜話」 http://www.a-spa.co.jp/yawa/index.htm


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る